自販機の下で

切り取って、削りだした先にこそ「おもしろい」が宿る

NIPPON-明治維新-

(プレイ時間が)重量級「NIPPON-明治維新-」
先日やっておもしろかったのですが、インストかなり難しく、とちったため、自分用にサマリを。
解釈間違ってるところあるかも。




  • 手番
    • 労働者駒をとる(とった場合、最低ひとつ以上そのアクションを実行)
    • パス(ソフトパス=メイパス)
  • 実行可能なアクション(できるだけ同じ色の労働者をとったほうがいいよ。統合整理参照)
    • 新たな産業への投資(工場作る)
      • 工場1枚を選択し、6千円払って建設(1つのみ)
      • 建設には工場レベル(1/2/3)に見合った知識レベル(2/4/6)が必要
      • 知識レベルは青写真タイルで一時的に積み増し可
      • 工場たてたら、即時/永続の効果を得る
    • 機械化(工場の生産能力UP)
      • 1回5千円払って、1〜3回分機械化タイルを置ける
      • ひとつの工場につきプラス2まで。そのまま生産能力にプラスされる
    • 商品の生産
      • 工場に書いてあるぶんの石炭(黒コマ)をとりのぞき、商品をひとつ(プラス機械化分)生産
      • 保管上限の4を超えて生産はムリ
    • 知識or鉱山
      • それぞれ千円/三千円/六千円払って、1/2/3の知識トラックor石炭トラックを進める
    • 鉄道or船
      • それぞれ五千円/一万円/一万五千円払って、1/2/3の鉄道タイルor船タイルを置く
      • 鉄道は影響力(通常はプラス2)を増加、船は地域決算で1位か2位だったときにボーナス(通常はプラス2点)
      • 複数置くときは、必ず違う地域に
      • 上下のスペースに意味はなく、船も鉄道も設置可
      • 鉄道と船が両方なくなったスペースができるごとに、収入がプラス1
    • 輸出(契約タイルの達成)
      • 輸出タイル左上に示されている契約を1〜3個達成
      • どのタイルからでもいいし、どの商品で達成するかも問わない
      • 即座に左下の点か円を得て、右下の収入分だけ収入トラックを進める
    • 国内市場
      • 1〜3枚の影響力タイルを商品の需要に応じて置くことができる。
      • 置いたら即座に地域に対応したボーナス(五千円/石炭2個/2青写真/2勝利点)を得る
      • 対応する商品を1〜3個とって、そこに置く。商品は工場のレベル・個数によって価値が異なるため、ボード参照。
      • 複数の影響力タイルを置く場合、同じ地域にしか置けない
      • 影響力タイルは、より大きい数字を置く場合、自分のものも他人のものも上書き可能
      • 海外勢力に対しては、上回っていなくても上書き可能。(得点計算では、海外勢力も含めて2都市の合計で地域の影響力を問う)
      • 複数工場を建てる場合、影響力タイルの枚数に注意。だいたいのタイル、1枚しかないよ!(ない場合、数字が下のタイルを使うのは可)
    • 統合整理(6個労働者スペースが埋まったら自動。それ以外は自分で選択してやる)
      • お金と石炭を一度すべて破棄
      • 働者駒の数に応じた褒賞タイルを獲得(ない場合、数字が下のものなら得られる)し、即座にボーナス(五千円/2青写真/戦記譚2個)を得る
      • 褒賞タイルを即座に自分のボードの功績スペースにのせる
        • (これ以降動かせない。最終得点計算に影響する)(ゲーム中全て埋まるわけではないので注意)
      • 労働者に給料を払う。1色につき三千円(つまり、労働者の色はできるだけ同じものをとったほうが安い)
      • 賃金を払えない1色ごとに2点失う(まず払って、もし足りなかった場合)
    • 3ラウンドあり、各ラウンドで得点計算。
      • さらに最終ラウンドは得点計算のあと、いちどお金と石炭を破棄し、収入トラック分の資金を得て、労働者に給料を支払って計算
      • それぞれの功績タイルのぶんを、乗数を反映して加算。左肩に何も乗数がない場合、その功績はゼロ。(全部埋まるとは限らない)